So-net無料ブログ作成

湯沢~篭岩山・暑い一日 [登山]

台風6号[台風]が去り、梅雨が明けた途端に猛烈な暑さ[晴れ]がやってきました。少しでも涼しいところと考えているうちに、湯沢源流から篭岩山へのルートが浮かんできました。ここもしばらく歩いていません。ついでに一枚岩も歩いてみることにしました。

2019/07/31の朝、つつじヶ丘駐車場から出発しました。薄曇りですが、北側はガスって男体山は見えませんでした。
1.0出発.JPG

パノラマライン林道から湯沢沿いに歩いて不動滝に着きました。水量はまあまあです。
1.2不動滝.JPG

しかし左奥を見るとびっくり[がく~(落胆した顔)]倒木が半端ないです。
1.3倒木.JPG

隠れていた登山道を見つけながら滝の頭にたどり着きました。ここから遡行開始です。
1.5不動滝の上.JPG

低山ですが深山幽谷[クリスマス]の雰囲気です。大岩の迷路を楽しみました。
1.6大岩の迷路.JPG

梯子が水没してました[ひらめき] 直しときました[手(チョキ)]
1.7梯子が沈んでいた.JPG

イワタバコが一輪だけ咲いてました[ぴかぴか(新しい)] 今年は遅れてるようです。
1.8イワタバコが一輪.JPG

抱き返しの滝です。お隣の梯子は無事でした。ただし右側が破断しています。
1.9抱き返しの滝.JPG

源頭部になりました。緑がきれいです[わーい(嬉しい顔)] でもへつりで失敗、靴までドボンしてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
2.1源頭部.JPG

この釜もいつも通り・・・[手(パー)]
2.2釜.JPG

作業小屋から尾根に取り付いて篭岩山に着きました[位置情報] 靴下を絞って一息つきました[たらーっ(汗)]
2.7篭岩山.JPG

西展望台に出ると陽射し直撃[どんっ(衝撃)]暑いです[あせあせ(飛び散る汗)]
2.8西展望台から.JPG

森の中に入っていきます、少しは暑さが和らぐか・・・。
2.9森の中へ.JPG

キレットが見えてきました。あそこから急下降します。
3.0キレットが見えてきた.JPG

キレットの底です。ここをを登ると・・・[右斜め上]
3.1キレット.JPG

ヤマユリが咲いて[かわいい]ました。圧倒的な存在感、芳香がすごいです。
3.2ヤマユリ.JPG

上山ハイキングコースを歩いて・・・[足]
3.3上山ハイキングコース.JPG

一枚岩に着きました。暑くてへとへとです[もうやだ~(悲しい顔)]
3.5一枚岩.JPG

それでもイブキジャコウソウの香りに癒されました[るんるん]
3.6イブキジャコウソウ.JPG

岩に登るとP340と明山が見渡せ[目]ました。後に見えるのは竜神ダムを周回する山並みです。
3.7明山とP340.JPG

岩を下りるとキリンソウが輝いてました[グッド(上向き矢印)]
3.9キリンソウ.JPG

明山手前から大久保の集落に下りました。
4.0集落.JPG

町道を歩いて上山そしてつつじヶ丘に戻りました。男体山がしっかりと聳えていました。
4.2男体山.JPG

今回歩いたルートです。不動滝奥での倒木にはびっくりでした。台風6号の影響でしょうか,岩盤が根こそぎ剥がれてる感じでした。その割には湯沢の水量はいつも通りで安心して遡行できました。それにしても篭岩山からの暑さは堪えました。痛いほどの陽射しでしたがそこは低山、日陰も多くて助かりました。一枚岩での展望で疲れも少し回復して歩いてこれました。


nice!(37)  コメント(14) 

nice! 37

コメント 14

g_g

滝付近では幾分涼しかったでしょうね。
陽がさしている場所はいかにも暑そうです。
へつり付近は一歩間違えると滑って落ちるので
要注意でしょうか。お疲れ様でした。
by g_g (2019-08-04 08:54) 

mimimomo

こんにちは^^
涼しげではありますが、岩が滑りそうでわたくしにはやはり怖い所^^
樹木がある所は木陰が出来て良いですね。昨日は乗鞍に行きました。
高い所で気温が低いですが、やはり森林限界を超えたところ暑かったです(--;
お花が見られてよかったですね^^ ヤマユリの芳香は本当に素敵ですよね~♪
by mimimomo (2019-08-04 13:57) 

のら人

山ユリは特に芳香の強い山の花ですからね。^^
低山は稜線に出てしまうと暑いでしょう。
沢を長く歩かなければ。^^;
by のら人 (2019-08-04 15:20) 

tochimochi

皆さん、niceやコメントありがとうございます。

g_gさん
沢沿いは日陰になりますから暑さは感じませんでした。
篭岩山から強烈なな陽射しで参りました。
危なくないところなのでへつりはちょっと油断してしまいました。

mimimomoさん
水がありますから涼しげに見えますよね。
でも水量が無いのであまり・・・。
乗鞍に行ったのですか、羨ましい。
たまには高いところに行きたいです。
ヤマユリは久しぶりでしたが、香りですぐ分りますね。

のら人さん
ヤマユリは大きいし、芳香ですぐ分りますね。
この沢は水量が少ないので涼しくはないです。
稜線歩きよりはましですが・・・。
by tochimochi (2019-08-04 22:28) 

Jetstream

やはり、沢遡行は清涼感がありますね。苔むした巨岩の谷もいい感じです。ふだん稜線の樹林が邪魔だと思うんですが夏の暑い時期はあったほうがいいですね。ヤマユリの花と香りには癒されますね。
15KM、(*_*) 十分です。!(^^)! 
by Jetstream (2019-08-04 22:50) 

よしころん

ヤマユリは遠くからでもその香りで存在が分かりますね。
香りがなくても分かりますが(笑)
この時期の低山で15キロ!?
苔むした沢がとてもよい雰囲気♪
お疲れさまでした m(_ _)m
by よしころん (2019-08-05 07:20) 

はるか

沢を登ることは、とても涼しそうですが、危険がいっぱいそうですね。

低山ですが難易度が高め、見ていて「お~、」と言っております。

イワタバコやヤマユリ、イブキノジャコウソウも咲いていて、良い低山歩きでしたね。

15キロ、凄いです。
by はるか (2019-08-05 10:50) 

tochimochi

Jetstreamさん
写真では涼しげに見えますが、水量が少ないのでそれほどではありません。
でも稜線に比べると十分・・・ ^^
この時期は日陰が助かりますね、ほっとしました。
ヤマユリは久しぶりでしたが、存在感がありました。

よしころんさん
ヤマユリは存在感ありますね。
香りも凄かったです。
暑い稜線でしたが一枚岩の展望を見たくて歩いてみました。
スラブの明るい沢が一番ですが、苔むした沢もいいものですね。
撮った後でそう思いました。

はるかさん
いえ、この沢は水が少ないので登山靴でも歩けます。
一般ルートにもなっていて大岩の迷路を楽しみながら歩けます。
あまり期待していませんでしたがそれなりに花も見られて良かったです。

by tochimochi (2019-08-05 21:21) 

michi

沢登りが涼しそうですね。水が少ない沢は歩きやすいでしょうね。イワタバコがいいですね。blog引っ越しました。
by michi (2019-08-09 10:01) 

tochimochi

michiさん
ここは水量が少ないので涼しさはいまいちでした ^^
でも日陰を歩きますから稜線よりは格段にいいです。
blog引っ越したのですか。
後程訪問いたします。
by tochimochi (2019-08-09 22:03) 

nousagi

靴までドボンですか。
どうせなら胸までドボンすれば
涼しいでしょう。(笑)
こちら案内していただいたところですよね。
必死でしたのでかなり忘れていますが。(^^;)
by nousagi (2019-08-11 19:21) 

tochimochi

nousagiさん
そうです、案内させていただいたところです。
楽しんでもらえて何よりでした。
胸までなら確かに涼しいでしょうが、ここは水量も少なくてそういう体験はできませんでした --;
by tochimochi (2019-08-14 18:03) 

sinjitsu

斜面の写真ってそれほど急さがわからないものだと思ってましたが、
キレットの底なんて木につかまって登るのかと思いきや、
もっと細いロープが写ってますね。。登山おそるべし。
by sinjitsu (2019-08-15 00:21) 

伊閣蝶

ヤマユリの姿が印象的です。
独特の香りなので気づきやすい花ですね。
暑い時期でも沢沿いの登路は格別と思います。
by 伊閣蝶 (2019-08-19 11:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ