So-net無料ブログ作成

古賀志山・ガスガスから晴れへ [登山]

相変わらずぐずついた天気が続いています。おまけに24号、25号と週末ごとに台風[台風]が襲ってきました。紅葉狩りに行きたいところですが、なかなか山行計画を立てられません。あまり影響を受けない低山と言う事で、久しぶりに古賀志山に行くことにしました。

2018/10/06の朝、森林公園に着いてみると霧雨[霧]が降っていました。帰ろうかとも思いましたが、行けるところまで行ってみることにしました。駐車場はかなり広くなって反対側にも止められるようになっています。
1.0駐車場が広くなった.JPG

いつも朝の古賀志山を眺める赤川ダムからは、ガスガスで何も見えません[バッド(下向き矢印)]
そのまま歩いて中尾根の一番岩まで来ました。岩が濡れていてさらにテンションダウンです。
1.1一番岩.JPG

二番岩は滑って登れそうもない[ふらふら]ので、右側に回り込んでここを越えました。
1.3怖いのでこっち.JPG

後は気ままに歩けるルートが続きます。アブラツツジが黄葉していました[るんるん] 水滴もなかなか風情があります。
1.4アブラツツジの黄葉.JPG

さらに行くと紅葉しているのも[exclamation&question]
1.5こっちは紅葉.JPG

これは何でしょうツクバネです。g_gさん、よしころんさん、ありがとうございました[exclamation×2] 風車のようで面白いです。
1.6これは?.JPG

キノコも出ていました。カラカサタケ[雨]かなぁ。
1.7カラカサタケ?.JPG

そしてこちらは・・・分りません[むかっ(怒り)] 先生、よろしくお願いします。
1.8??.JPG

左に分岐してP559に向かう尾根を登っていくと初見の花が[ひらめき]・・・ご存知の方は教えてくださいママコナです、g_gさん、mimimomoさん、よしころんさん、ありがとうございました。しかしだんだん足が重くなってきました。立ち止まって呼吸を整えることも何度か・・・。
2.0??花.JPG

P559に着きました。気温20度、湿度75%、不快指数はさほどではありませんが暑い[あせあせ(飛び散る汗)]です。そして、相変わらず展望はありません。ここで帰ろうかと思いながら、休んでいる方に聞いてみました。
『松島に行こうと思ってるんだけどどうでしょう』、「岩が濡れてるから止めた方がいいんじゃないの」
『これで決まり[手(グー)]』、と思っていたら知り合いらしい方が3人登ってきて
「ガスも晴れてきたし行った方がいいよ、岩も乾いてくるよ」
地元の方たちの声援を受けて結局行くことにしました[パンチ]
2.2P559.JPG

まずはここを越えて弁当岩に登ります。なるほど晴れてきました。
2.4弁当岩へ.JPG

弁当岩を過ぎて下りていくと、森に浮かぶ松島が見えて[目]きました。
2.7松島が見えてきた.JPG

さらにここを越えなければなりません。まだ濡れていました[ふらふら]
2.8松島へ.JPG

松島に着くと展望も広がって爽快な眺めです[グッド(上向き矢印)] 『やはり来てよかった[わーい(嬉しい顔)]』でも紅葉はまだまだです。
2.9晴れた.JPG

さらに気の抜けない下りが続きます。
3.1気の抜けない下り.JPG

途中で左にトラバースして鉄板の橋を渡ります。もうかなり疲れてきたので、そのまま林道を詰めて富士見峠に出ようとしました。しかし稜線間近でヤブに突入[ふらふら]してしまい、引き返す羽目になりました。『この疲れでこのアルバイトはきつい・・・[むかっ(怒り)]
3.2林道.JPG

仕方ありません、重い足を引きづってコマラ尾根を登っていきます。いつの間にか、また曇ってしまいました[バッド(下向き矢印)]
3.5コマラ尾根.JPG

ローソク岩も越えないといけません。しかし足が思うように上がりません[たらーっ(汗)]
3.6ローソク岩.JPG

御岳山に寄り道する元気は無く、やっと古賀志山に着きました[位置情報] 後は下るだけです。
3.6古賀志山.JPG

東稜を下っていきます。ここも紅葉の兆しはありません。どうせ展望が無いだろうと、反省岩にも寄りませんでした。
3.7東稜下降.JPG

最後に赤川ダムから午後の古賀志山を眺めました。『今日一日お疲れ様[exclamation]』と言っているようでした。
4.0帰りの古賀志山.JPG

今回歩いたルートです。けっこう疲れましたが、ほぼ予定通りのルートを歩くことができました。腰痛でのブランクが響いたのでしょう、足がフラフラしてしまいました。9.3㎞だから何とか歩けたのでしょう。またP559では古賀志ファンの方たちと語り合うことができました。これもこの山の魅力です。
帰りにコンビニのイートインでまったりしました。コーヒー[喫茶店]を飲んでいると充実感がじわっと・・・『帰らなくて良かった[るんるん]
今回は腰痛は出ませんでした。どうやら大丈夫かも・・・[手(チョキ)]

nice!(37)  コメント(19) 

nice! 37

コメント 19

g_g

私は風邪が長引き昨日行く山も雨で中止にしました。
写真から伺うと大分濡れていいるので滑りませんでしたか!
風車のような植物は、羽根突きに使う羽根に似ていて、ツクバネと
いいます。その下の可愛い花はママコナと思いますがまだ咲いているんですね。ダム湖の写真が綺麗ですね。
by g_g (2018-10-12 21:06) 

mimimomo

おはようございます^^
お疲れさまでした。頑張りましたね^^ 腰痛が出なくてほんと良かったですね~これからもそうだと良いですね。
これだけが刷った感じだとテンションも下がりますね。でも一時晴れ? 少しでも気分が良かったでしょ^^
お花はわたくしもママコナだと思うのですが、葉の写す角度か、ちょっと違て見えます。
ガクを付けたままの実、何でしょうね。愛らしいですね^^
by mimimomo (2018-10-13 07:09) 

majyo

立派な駐車場ですね。登山路まですぐなんですか
毎回拝見しますが、岩が直立しています。
ロープは絶対に切れない?
濡れていたら滑るでしょうね
小雨が降っていたら諦めますが、天気になって良かった
tochimochiさんとしては久しぶりに疲れたと言う言葉が・・・・
山は楽な事はありませんが、まだ全快していないのかなあ


by majyo (2018-10-13 07:20) 

よしころん

おはようございます^^
ツクバネにママコナに♪ 古賀志山の植生は本当に豊かですねぇ^^
ママコナも山の花の最終ランナーのひとつ。
小さくて可愛くて愛おしくなります。
濡れた岩場は想像するだけで怖い(><)
腰痛は回復傾向でなによりです。
でも油断なくゆるゆるいかれてくださいませ。
by よしころん (2018-10-13 07:45) 

のら人

こんちは。
①これだけでは分りません。
②これも分りませんが、カラカサかテングの類でしょう。
どちらにしても一見でスルーするキノコです。 ^^
by のら人 (2018-10-13 09:27) 

drumusuko

お疲れ様でした。最近土、日と天気が悪く、なかなか出かけられませんよね~。今回も岩が濡れていて、大変なようでしたね~。でも山頂で晴れて、見渡しがきいて良かったですね~!!
by drumusuko (2018-10-13 16:38) 

tochimochi

皆さん、niceやコメントありがとうございます。

g_gさん
お身体大事にしてください。
足場がしっかりしているところは濡れても問題ないのですが、そうじゃないところは勝手が違いました。
でも晴れてきて気持ちが良かったです。
ツクバネとママコナですね、ありがとうございます。
朝は何も見えなかった分帰りの風景は飛び切りでした。

mimimomoさん
あちこち歩き回りましたが、腰痛も出なくて安心しました。
もう少し無理をせずに歩いてみたいと思います。
ガスガスでしたが晴れてきたときの気分は爽快でした。
ママコナですね、ありがとうございます。
風車はツクバネのようです。

majyoさん
登山路は赤川ダムの湖岸道を過ぎたところからです。
岩が直立していてもロープがあるので、普通に登っていく方が多いです。
>ロープは絶対に切れない?
そこが問題ですね、使う場合は確認してからにしていますが・・・。
霧雨だったので行けるとこまでと思っていきました。
晴れてきて気持ちが良かったです。
ブランクが響いて疲れてしまいました。
あまり無理せずに歩いてみようと思います。


by tochimochi (2018-10-13 22:00) 

tochimochi

よしころんさん
ツクバネにママコナですね、ありがとうございます。
小さい山ですが、植生はほんとに豊かです。
>ママコナも山の花の最終ランナーのひとつ。
ですか、この時期の花としては可憐でシャッターを切りました。
濡れた岩場は滑りますね、いつもとは勝手が違いました。
腰痛も油断せずに、無理しないで歩いていこうと思ってます。

のら人さん
>これだけでは分りません。
ですか、情報不足で申し訳ありません。
でも一見でスルーなら気にしなくていいですね ^^;

drumusukoさん
>最近土、日と天気が悪く、なかなか出かけられませんよね~。
そうですよね、台風も続いたし・・・。
岩が濡れると勝手が違いますね。
ガスガスの出発でしたが、松島近くで晴れてきたときは爽快でした。


by tochimochi (2018-10-13 22:11) 

sinjitsu

薄紫色の花、可愛らしい感じですね。
加えて雨のしっとりした雰囲気もいいですね。
腰痛復活ですね!
by sinjitsu (2018-10-13 23:06) 

mimimomo

おはようございます^^
ツクバネ、たしかめました。面白い樹木があるのですね~名前そのまんま?^^ 半寄生植物だとか。まだまだ知らないものが沢山(-。-
by mimimomo (2018-10-14 06:55) 

テリー

すごい岩山ですね。
雨の日は、滑りそうで、スリル満点ですね。
by テリー (2018-10-14 19:42) 

tochimochi

sinjitsuさん
薄紫色の花はママコナだそうです。
可愛らしいですよね。
雨のしっとりした雰囲気はいいですが、ガスガスではテンションダウンです ^^;
腰痛はだいぶ良くなってきました。

mimimomoさん
ツクバネ、調べられましたか、面白い形をしてますよね。
半寄生植物でしたか、ありがとうございます。

テリーさん
>雨の日は、滑りそうで、スリル満点ですね。
その通りです、いつもとは勝手が違いました。
でも晴れてきたときは爽快でした。


by tochimochi (2018-10-14 21:29) 

伊閣蝶

朝の霧は晴れる!というのは、昔から云いならわされた言葉ですが、正にその通りの展開で、素敵な山行となりましたね。
ただ霧雨に濡れた岩場は、チャートといえどもさすがにちょっと気味が悪いかもしれません。
キノコは、どうもテングダケのように見えますね。

by 伊閣蝶 (2018-10-14 22:16) 

tochimochi

伊閣蝶さん
仰る通り、晴れてきたときは爽快でした。
チャート?調べてみました。
堆積岩なのですね。
雨に濡れた岩場はちょっと勝手が違い、ロープに頼ってしまいました。
テングダケですか、なるほどそのようですね。
ありがとうございました。

by tochimochi (2018-10-15 21:06) 

Jetstream

最後の赤川ダムからの眺めはいいですね。山や紅葉が湖面に映って綺麗です。濡れた岩場は滑りやすいんでこわいですね。tochimochiさんが立ち止まって息を整えるほどとはハードです。途中撤退したら☀なんてことはあります。松島まで行かれて壮観な眺めを楽しまれ、予定通り踏破されたのはよかったですね。そのあとのヤブ漕ぎのアップダウンはキツかったと察します。腰痛が再発しなくてなによりでした。私は潜在腰痛ヘルニアなんで重いものをもったり、反り返りは避けるようにしてますが。。
by Jetstream (2018-10-16 17:14) 

tochimochi

Jetstreamさん
朝の風景が見れなかった分、帰りの眺めは格別でした。
濡れた岩場は勝手が違ったので慎重に歩きました。
疲れたのはブランクのためと思います。
それほどハードな歩きではありません ^^;
松島からの眺めは爽快でした、やはり途中で下山しないで良かったです。
腰痛は今回は出なかったですが油断はできないです。
もう少し無理せずに歩いてみようと思います。
ヘルニアは反り返りもNGですか、私も極端な腰の動きは避けるようにしています。
by tochimochi (2018-10-16 20:05) 

joyclimb

赤川ダム湖の古賀志山の鏡像と湖畔の紅葉、きれいですね^^
腰痛の回復、何よりです^^
by joyclimb (2018-10-18 00:42) 

nousagi

腰痛、出なくてよかったですね。
徐々に距離を伸ばして・・・
どころではなく、あっさりと9km越えですね。(^^;)
by nousagi (2018-10-18 11:17) 

tochimochi

joyclimbさん
朝の風景が見れなかった分、帰りの眺めは格別でした。
今回は出ませんでしたが、あまり無理せずに歩いてみようと思います。

nousagiさん
今回は出ませんでしたが、あまり無理せずに歩いてみようと思います。
かなりバテバテで歩いても9㎞でした。
まだまだです


by tochimochi (2018-10-19 20:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ