So-net無料ブログ作成

会津駒ヶ岳・花の山旅 [登山]

久しぶりに会津駒のハクサンコザクラを見たくなりました。最後に訪れたのが2012年の7月ですからほぼ5年ぶりとなります。実は2W前にも檜枝岐まで訪れたのですが、雨[雨]のため断念しました。その後は別の山域を計画していました。しかし迷走台風5号[台風]の出現で、できるだけ北の方がいいだろうと再度訪れることにしました。

今回はキリンテから登って滝沢橋に下りるというロングコースのため前日発としました。時間があるので安戸山に寄ってレンゲショウマの咲き具合を見てみることにしました。まだ早いとは思っていましたが、運よく一輪だけ咲いていました。丸ボケも効いて[ぴかぴか(新しい)]会心の一枚です。
1.0レンゲショウマ.JPG

そしてこの日はちょうど檜枝岐村で花火大会がありました。温泉に入り、目の前で繰り広げられるショーに歓声を上げました。
1.01花火.jpg

翌2017/08/06の朝、中土合公園駐車場から出発してキリンテ登山口に到着しました。
1.1キリンテ登山口.JPG

初めはキリンテ沢の流れを楽しみながら登っていきました。
1.2キリンテ沢.JPG

そしてブナ林の道です。しかし思いのほか急登で汗[あせあせ(飛び散る汗)]が吹き出します。
1.3ブナ林.JPG

いきなりカラマツソウが挨拶してくれました。これでテンションアップです[グッド(上向き矢印)]
1.4カラマツソウ.JPG

やっと大津岐峠が近くなってきました。風もなく長い登りでした[ふらふら]
1.5峠近し.JPG

峠では5人ほど休んで[喫茶店]いました。4人は駒の小屋泊まりでこれから下山、余裕です。もう一人はワンちゃん(クロ柴)を連れていました。いつも一緒に山に行っているそうです。
そして峠を過ぎるといきなり湿原[目]が広がりました。今までの辛い登りも一瞬で報われました。
1.6いきなり湿原.JPG

先ほどのワンちゃんはこの暑さでは辛そうでした。湿原にお腹をつけて涼みたがっているようです。
1.55クロシバ.jpg

湿原にはワタスゲがよく似合います[ぴかぴか(新しい)]
1.8ワタスゲ.JPG

チングルマやアカモノがあちこちに咲いていました[るんるん]
1.9チングルマ.JPG

2.0アカモノ.JPG

いよいよ会津駒が近づいてきました[手(グー)]
2.1会津駒への道.JPG

イワイチョウも顔を出して[手(パー)]いました。
2.2イワイチョウ.JPG

ソバナとツリガネニンジンの群落もあり、まさに花の稜線[かわいい]です。
2.3ツリガネニンジンとソバナ.JPG

そしてお待ちかね、ハクサンコザクラも出迎えて[手(チョキ)]くれました。
2.4ハクサンコザクラ.JPG

そして程なく駒の小屋に到着です。姉様との再会も久しぶり[手(パー)]でしたが、すぐ思い出してくれました。荷物を預かってもらい、山頂に向かいました。駒の池の周りにもハクサンコザクラが咲いているのですが、写真では分かりませんね[ふらふら]
3.0駒の池.JPG

さらに登りつめて山頂に到着[位置情報]です。
3.1会津駒.jpg

そしてここからがハイライト、中門岳までの稜線が素晴らしいのです。まだショウジョウバカマが咲いて[ぴかぴか(新しい)]いました。
3.2ショウジョウバカマ.JPG

残雪[雪]もたっぷりあります。帰りはここでオーバーヒートした身体を冷やしました。
3.3残雪も.JPG

この稜線がハクサンコザクラの群生地なのですが、時期が遅いのか少し少なめでした。
3.4ハクサンコザクラ.JPG

そしていきなりこの光景が[目]飛び込んできました。まさに山上の楽園です[るんるん]
3.61そしていきなり.JPG

『中門岳(この一帯を云う)』と書いてあります。ランチでゆっくりしましたが、雲行き[曇り]が怪しくなってきました。
3.8中門岳.JPG

駒の小屋まで戻り、姉様に淹れてもらったコーヒー[喫茶店]でまったりしてしまいました。
4.0駒の小屋に戻る.JPG

駒の小屋を下ったところから見る草原はまさに絶景[ひらめき]でした。
4.1絶景.JPG

後は駆けるように[ダッシュ(走り出すさま)]降りていきました。途中でとうとう降りだしましたが、幸い雷は遠くでゴロゴロ鳴るだけで、無事滝沢橋に到着しました。
4.1滝沢橋.JPG

今回歩いたルートです。天気に恵まれて[晴れ]快適に歩ききることができました。稜線に上がるまでは少しきついですが、後は気持ちのいい稜線漫歩[手(チョキ)]でした。ほとんどの方は滝沢登山口からのピストンと思われますが、このコースは花の稜線を思い切り楽しめておすすめです。ハクサンコザクラには少し遅かったようですが、他の花も見どころ一杯でした。
安戸山で寄り道をしたり、檜枝岐では花火を楽しんだりしてのんびりしました。こういう山旅もまたいいもので、会津駒の良さを見直した山行でした。


nice!(40)  コメント(26) 

nice! 40

コメント 26

Aqua

今年はまだ訪れていませんが,雪が多くて何時までも残っている分春から夏に咲く花が何処かで見れて楽しい山旅ですね。大津岐峠のルートも楽しそうですね。
by Aqua (2017-08-13 10:23) 

mimimomo

こんにちは^^
レンゲショウマや花火、運が良かったですね^^
この時期もお花が沢山あるのですね~わたくしは6月に登っていますが雪だらけ(><;
最後お天気が崩れたのがちょっと残念でしたか?^^
by mimimomo (2017-08-13 11:51) 

笠原嘉

花火はナイスショットデスネ。!!
私は最近、余りにも太ってしまって(80キロ)登山は
かなりきついですね。          ^^;
元気になったら挑戦してみたいです。
by 笠原嘉 (2017-08-13 15:36) 

のら人

百名山、花、花火、温泉。
最近、一つも関わっていない様な・・・。^^;
by のら人 (2017-08-13 15:39) 

g_g

花の山と行ったら直ぐに行きたくなりますがこの距離では私の体力では無理かなと諦めの心境・・・そういえばレンゲショウマが咲く時期ですね何時も中旬頃から見られるので楽しみです。ハクサンコザクラの群生がまだ見られるなんてやはり行って見たい山です。
by g_g (2017-08-13 16:47) 

majyo

桧枝岐は若い時に通り過ぎただけです。車ですよ。
ロングコースですね。
しかし高いところでの開けた草原は楽園ですね
こういうところあまり経験ありません。
お花何一つわかりませんが 高山で見る花にはいつも癒されます
前泊したのですね。
また会津方面へ行きたいですね
by majyo (2017-08-13 17:40) 

nousagi

長いルートをスイスイとですね。
確かにピストンより周回がいいですが
23km越えは大変。(^^;)
でも、お花も湿原もいい山ですね。
by nousagi (2017-08-13 18:18) 

tochimochi

皆さん、niceやコメントありがとうございます。

Aquaさん
残雪の多い山はいろんな花が一斉に咲くので楽しいですね。
大津岐峠からのルートは湿原と花の稜線が素晴らしかったです。

mimimomoさん
>レンゲショウマや花火、運が良かったですね^^
ほんとにグッドタイミングでした。
6月に登られたのですか、それでは雪だらけでしたね ^^;
最後に降られてしまいましたが、それまでが楽しかったのでノープロブレムです ^^

笠原嘉さん
>花火はナイスショットデスネ。!!
ありがとうございます。
間近で見れてすごい迫力でした。
体調を整えて登山もぜひチャレンジしてください。


by tochimochi (2017-08-13 18:44) 

drumusuko

レンゲショウマ、きれいに背景がボケて、いい写真ですね~!
会津駒、ちょうど11日に山の日の特集でテレビで放映してました。数年行ってないので、行ってみたいと思っていたところ、tochimochiさんのブログ、やはりハクサンコザクラ見たいですので、来年行ってみたいと思います。
by drumusuko (2017-08-13 19:03) 

tochimochi

のら人さん
>最近、一つも関わっていない様な・・・。^^;
私も「菌、草、レシピ」何一つ関われていません ^^;

g_gさん
>この距離では
いえいえ、滝沢登山口からのピストンなら十分可能と思います。
こちらの方がメインルートです。
レンゲショウマはこれからが見頃ですね。
ぜひ紹介してください。
この山は残雪が多いのでハクサンコザクラの花期は遅いです。
いろんな花が一斉に咲きます。
それが魅力の山です。

majyoさん
>桧枝岐は若い時に通り過ぎただけです。車ですよ。
私は若いとき、新宿からバスで訪れました ^^;
高層湿原のある山は花が咲くと楽園です。
今回もいろんな花に癒されました。
前泊すると行動に余裕ができます。
ロングコースですがたのしんで歩けました。


by tochimochi (2017-08-13 19:25) 

tochimochi

nousagiさん
>長いルートをスイスイとですね。
キリンテからの登りはきつかったですが、後は楽しんで歩けました。
23km越えといっても車道歩きも含めてですから大丈夫ですよ。
ぜひチャレンジ下さい ^^

drumusukoさん
>きれいに背景がボケて、いい写真ですね~!
ありがとうございます、私もお気に入りです。
>11日に山の日の特集でテレビで放映してました。
私も見ました。
行ったばかりだったのであちこち思いされるシーンがありました。
ぜひ来年は行ってみてください。

by tochimochi (2017-08-13 19:35) 

よしころん

イヤイヤ中門まで行かれてこの周回ルートはどう考えても日帰りではキツイですよ(><)
会津駒、私たちも昨年は登れていないので、そろそろ行かないと姉さまからキツーいひと言がありそうです(笑)
やはり中門まで歩いてこその会津駒ですね♪
by よしころん (2017-08-13 20:19) 

ヴェール

ハクサンコザクラの他多くの花が咲く気持ちのいい稜線歩きですね。
会津駒は10年以上前に、9月と5月に登ったきりで最近は登っていません。
ハクサンコザクラの時期と春にもまた登りたいので、来年にでも行きたいです。
それにしても、キリンテからの周回はロングコースですね。山地図を見るとR352歩きを入れて、だいたい10:25くらいのコースタイムでしょうか!!
by ヴェール (2017-08-13 22:27) 

Jetstream

花もある程度見られて上々ではないですか。!(^^)!
ドンぴしゃは難しいですよ。(笑) 暑そうな日に登られたようですが残雪があると気分的にもクールダウンです。
会津駒、尾瀬に近いんですがやはり一線を画す、歩いて素直にいい山であると感じた山ですね。出来ればもう一度登ってみたい山です。
近いところではないので、やはりいお天気の日に登りたいんですが最近の不安定な気候と仕事がミスマッチ。
タイミングよくお出かけで良かったですね。天気はまた下り坂のようです。 上手く間隙を突いて登りましょう。
by Jetstream (2017-08-13 23:07) 

さとし

レンゲショウマ、見たことないんですよ。
あさって見に行く予定なんですけど、お天気が心配です。
by さとし (2017-08-14 07:30) 

tochimochi

よしころんさん
>イヤイヤ中門まで行かれてこの周回ルート
イヤイヤよしころんさんなら姉様のところにお泊りしないわけにはいかないでしょう。
そうすれば余裕の山行です。
>そろそろ行かないと姉さまからキツーいひと言
そうです、姉様も気にしてましたよ ^^;
>やはり中門まで歩いてこその会津駒ですね♪
その通りです、中門は外すわけにはいきません。

ヴェールさん
>ハクサンコザクラの他多くの花が咲く気持ちのいい稜線歩きですね。
その通り、ここは花の山です。
大津岐峠から歩くとさらに魅力が増します。
ぜひ花の時期に登ってください。
>10:25くらいのコースタイムでしょうか!!
ピンポンです ^^
峠までの登りは少しきつかったですが、後は快適でした。

Jetstreamさん
>花もある程度見られて上々ではないですか。!(^^)!
その通りです、いろんな花でテンションが上がりました。
台風の影響が心配される中ですから、天気も最後を除いてまずまずでした。
でもやはり暑かったです、残雪でのクールダウンは快適でした。
Jetさんのところからはさらに遠い山ですね。
でもいい山です、これからは草紅葉が楽しみになります。
天気も今週は不安定ですね、来週に期待です。


by tochimochi (2017-08-14 21:59) 

tochimochi

さとしさん
>レンゲショウマ、見たことないんですよ。
そうでしたか、可憐な花ですよ。
今週はずっと天気が悪そうですね。
できれば晴れた日に見たいものです。

by tochimochi (2017-08-14 22:05) 

伊閣蝶

レンゲショウマにノックアウトです。
素晴らしいお写真に感動!
会津駒、もう何年もご無沙汰です。
記事を拝読し、是非とも再来したいと思いました。

by 伊閣蝶 (2017-08-14 22:39) 

sinjitsu

レンゲショウマの会心の1枚が凄くいいですね!
透けた花びらの色がキレイです。
夏の山は花盛りですねー。
by sinjitsu (2017-08-14 22:45) 

テリー

レンゲショウマ、よく撮れていますね。
by テリー (2017-08-14 23:20) 

tochimochi

伊閣蝶さん
>レンゲショウマにノックアウトです。
ありがとうございます、喜んでもらえて何よりです。
会津駒は遠いですがいい山です。
檜枝岐での楽しみがあるとまた思い出が多くなります。
是非再来してください。

sinjitsuさん
>レンゲショウマの会心の1枚が凄くいいですね!
ありがとうございます、喜んでもらえて何よりです。
そうです、この山は花の山なのです。
それが楽しみで行きました。

テリーさん
>レンゲショウマ、よく撮れていますね。
ありがとうございます、テリーさんに褒めてもらえるとさらにうれしいです。


by tochimochi (2017-08-15 08:53) 

はるか

ここへはいつも滝沢からの往復です。
キリンテから登り、中門岳へ、それも日帰りとは、
すばらしいことです。

レンゲショウマが咲くのですね。とても素敵な写真ですね。

この夏は雨でちゅうしになってしまいましたが、秋にはまたあの急登を登って行く予定です。年に一度は行きたい山です。

by はるか (2017-08-15 22:56) 

tochimochi

はるかさん
>ここへはいつも滝沢からの往復です。
普通そうですよね、この日は前日発として早朝に出発しました。
レンゲショウマは安戸山での写真ですが、運よく一輪だけ咲いていました。
夏に登る予定だったのですか、それでは草紅葉の秋をお楽しみください。

by tochimochi (2017-08-17 12:29) 

ひろたん

お天気で良かったですね。
お花も綺麗にさいて・・
けどここまで行って泊まってみたい
心境になりました。
まだ未知の世界です。
遠いかな・・
by ひろたん (2017-08-19 15:39) 

joyclimb

大津岐峠から見る湿原と山並みの風景、とても良いですね^^
by joyclimb (2017-08-20 18:12) 

tochimochi

ひろたんさん
途中から曇ってしまいましたが、まずまずの天気でした。
やはり湿原の花はきれいで癒されます。
駒の小屋は人気の小屋です。
機会があれば泊まってみてください。

joyclimbさん
>大津岐峠から見る湿原と山並みの風景、とても良いですね^^
そうでしょう、辛い登りから解放されたと思ったらこの風景ですからびっくりでした。


by tochimochi (2017-08-21 08:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ