So-net無料ブログ作成

鍋足山・初夏の風景 [登山]

足繁く通っている鍋足山も夏季は暑いため敬遠していました。しかしそれではホームグランドとは言えません。今年は夏の様子を知るために歩いてみることにしました。ただしできるだけ涼[あせあせ(飛び散る汗)]を求めて沢筋のルートとしました。

2017/06/17の朝、笹原登山口から出発しました。
一般道を歩いてここから団子岩滝の沢に入ります。それにしても草の勢いにはびっくり[がく~(落胆した顔)]でした。。
1.0きょうはここから.JPG

沢を詰めて枝尾根に上がって歩いていくとシモツケが咲いていました。
1.3シモツケ.JPG

サンショウも若い実を付けていました[るんるん]
1.5サンショウ.JPG

ホタルブクロもあちこちに・・・白花もありました。
1.6ホタルブクロ.JPG

枝尾根から主稜線に上がるとナツハゼの花です。先日のいけばな展で覚えました。残念ながらピンボケ[ふらふら]になってしまいました。
1.7ナツハゼ.JPG

なおナツハゼとハゼは違います。ナツハゼはツツジ科で夏にハゼノキのような紅葉が見られることから名づけられました。寒暖差があると『秋が来た[exclamation×2]』と勘違いして6月でもこのように鮮やかになります。
ナツハゼ紅葉.jpg

いつの間にか三角点峰に着いてしまいました。
2.0三角点峰.JPG

ここから往路を戻って、いつものビューポイントから緑濃い鍋足3峰を眺め[目]ました。
2.1鍋足3峰.JPG

キリンソウとイブキジャコウソウが咲いていました。手を触れると芳香が漂ってきます[グッド(上向き矢印)]
2.2イブキジャコウソウとキリンソウ.JPG

テイカカズラも満開[ぴかぴか(新しい)]でした。
2.3テイカカズラ2.JPG

こんなダイナミックな風景[がく~(落胆した顔)]は今まで気が付きませんでした。
2.4ダイナミックな眺め.jpg

4峰にはキリンソウの生け花が・・・[かわいい]自然の造形は素晴らしいです。
3.1 4峰のお花畑.JPG

もみじ谷まで下りてきました。秋の色づきが楽しみです。
3.2もみじ谷.JPG

鍋足沢を下るとハナイカダが実を付けていました。花の時に見たかったですね~[ふらふら]
3.3ハナイカダ.JPG

これは[exclamation×2]・・・ウリノキです。
3.5ウリノキ.JPG

右岸を巻いて不動滝まで下りてきました。
3.6不動滝.JPG

南沢への分岐はヤブで覆われていました。意を決して[ちっ(怒った顔)]潜り抜け、林道を歩いて沢に下り立ちました。
4.0南沢.JPG

この沢で直登出来るのはF4だけです。今日は傾斜がかなり緩く見えました。初夏の解放感がそう見せるのか・・・[exclamation&question]
4.1F4.JPG

沢から尾根に取り付くとウツギが咲いていました。
4.7ウツギ.JPG

岩稜帯を抜け、3峰とテラスが見えてきました[手(パー)] これはこれで気分のいい景色ですが、緑に覆われた3峰は迫力に欠けてしまいます。
4.8テラスと3峰.JPG

テラスからの眺めです。日光方面は霞んでいますが、この景色を見るといつもホッ[わーい(嬉しい顔)]とします。
4.9テラスから.JPG

3峰、2峰を経由して鍋足山まで来ました。さて今日は何処から降りるか、暑さを敬遠しておしきびルートでササッと降りる[ダッシュ(走り出すさま)]ことにしました。
5.0鍋足山.JPG

今回歩いたルートです。途中バッテリーが切れたことに気づかず、ログが飛んでしまいました。
梅雨の晴れ間で天候に恵まれ、緑に覆われた風景を眺めることが出来ました。しかし当然のことながら、草の勢いも相当なものでした。いつもは快適な休憩場所となるところもそれどころではありませんでした。
ルートは度々紹介しているので今回はいけばな展の続きで植物編としました。春は花の山となりますが、正直夏は期待していませんでした。しかし、思いがけずいろんな花に出会えて満足の山行でした。初夏だったこともあるでしょう。これから盛夏の風景も見たくなってきました。

nice!(37)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 37

コメント 18

mimimomo

おはようございます^^
他とは言えお山はまだ涼しさも残っていますか。お花がそんな感じですね。ウリノキのお花も高尾山では恐らくすっかり終わっているころだと思います。
テイカカズラやウツギも平地ではもう終わってますしね~やはり山は少しでも涼しくて良いわ^^
by mimimomo (2017-06-24 05:30) 

majyo

夏の比較的低い山は、夏草がすごいですね
冬は道があるのに、この時期は隠れてしまいます。
1枚目などどこを通るやら?
山で山椒は時々見ますが、香りが良いです
キリンソウの生け花は見事です。山でそんなにまとまった花は見ません
やはり夏でも長袖を着ていないと藪は通りにくいですね
この間は、ロング手袋をしました。やはり道が見えなかったからです

by majyo (2017-06-24 07:19) 

g_g

おはようございます
初夏の花が見られて癒やされたのでは・・・
里山でキリンソウやイブキジャコウソウが
咲いているのも珍しいのではと感じました。
by g_g (2017-06-24 08:50) 

よしころん

本当に季節が違うと同じルートでも違う山のように感じることがあります。
それにしても鍋足山はキリンソウやイブキジャコウソウも咲く山野草豊かなお山なのですね~^^
by よしころん (2017-06-24 20:13) 

sinjitsu

ダイナミックな風景の一枚、決まってますね!
後ろの雲もすごくダイナミックです。
またサンショウの木と実ってサンショウの匂いするものなのか気になります!!
by sinjitsu (2017-06-24 23:18) 

のら人

先週先々週にこの実山椒を採取していました。^^
ジャコと佃煮煮。
美味しいですよ。
by のら人 (2017-06-25 13:19) 

drumusuko

天気もまあまあだったようで、良かったですね。
ホタルブクロやシモツケ、イブキジャコウソウなどが咲き始め、春の花が一段落して感じですね。
by drumusuko (2017-06-25 15:51) 

tochimochi

皆さん、niceやコメントありがとうございます。

mimimomoさん
この日は日陰を歩いたため、あまり暑さは感じませんでしたが涼しくななかったです。
でも花の咲き具合からするとまだ涼しいのかもしれませんね。
mimimomoさんが言うんだから間違いありません ^^

majyoさん
>比較的低い山は、夏草がすごいですね
その通りです、入り込むのに躊躇してしまいました ^^;
>山で山椒は時々見ますが
そうなのですか、私は初めてでした。
>キリンソウの生け花は見事です。
そうでしょう、ほんとに人が生けたようでした。

g_gさん
>初夏の花が見られて癒やされたのでは・・・
確かに癒されました。
そもそもこの時期にこんなにみられるとは思っていなかったです。
>里山でキリンソウやイブキジャコウソウが咲いているのも珍しい
のですか、ますます貴重な山に思えてきました ^^

by tochimochi (2017-06-25 18:27) 

tochimochi

よしころんさん
>季節が違うと同じルートでも違う山のように
感じましたね。草の勢いはすごかったです。
>鍋足山はキリンソウやイブキジャコウソウも咲く山野草豊かなお>山なのですね~^^
やはりそう思いますか、ますます楽しくなってきました ^^

sinjitsuさん
>ダイナミックな風景の一枚、決まってますね!
ありがとうございます。
やはりいろんな角度から見ることが大事ですね。
>サンショウの木と実ってサンショウの匂いするものなのか
実は匂いを嗅ぐのを忘れました ^^;

のら人さん
>先週先々週にこの実山椒を採取していました。^^
そうだったのですか、やはりのらシェフは違いますね。
ジャコと佃煮煮のレシピ、お待ちしております。


by tochimochi (2017-06-25 18:34) 

tochimochi

drumusukoさん
うまいぐあいに梅雨の晴れ間に歩くことが出来ました。
この時期にこれだけの花や実に出会えるとは思ってなかったです。
ますます楽しい山になってきました。

by tochimochi (2017-06-25 18:39) 

joyclimb

暑い時期の鍋足山の登山、お疲れさまです。
違う季節に登ると風景の季節変化を楽しめますね^^
夏は植物がとてもパワフルですね。
by joyclimb (2017-06-25 18:52) 

Jetstream

だんだん緑も深い色づきになってきました。新たな発見もありバリ探索は面白いでしょうね。 そんな楽しむレベルまで行ければいいんですが。(笑) 草も元気になり、通せんぼのとことが出てきますね。
見知らぬルートから見慣れた風景に出るとホットしますね。
by Jetstream (2017-06-25 20:09) 

tochimochi

joyclimbさん
>違う季節に登ると風景の季節変化を楽しめますね^^
そう思って入りましたが、緑濃い風景は趣がまた変わって見えました。
仰る通り、パワフルな草にはびっくりでした。
ですね。

Jetstreamさん
今回は何回も歩いているルートであり、夏の風景を見るのが目的でした。
でも予想以上の花や実に出会えて改めてこの山の楽しさが分ってきました。
それにしても草の勢いはすごいです。入っていくのに躊躇するようなところもありました。
見慣れた風景というよりお気に入りのスポットに出るとホッとします。


by tochimochi (2017-06-25 21:12) 

nousagi

イブキジャコウソウが咲きますか?
暑くても、歩いてみるものですね。
ホームグラウンドですから、
やっぱりいろんな時期を探究しないと、ですね。(^^)
by nousagi (2017-06-26 16:36) 

ひろたん

ホタルブクロは思い出があって大好きです。
この辺は涼しいような感じですね。時期により
楽しめますよね。
by ひろたん (2017-06-26 18:35) 

tochimochi

nousagiさん
>イブキジャコウソウが咲きますか?
咲いてたんです、私もびっくりでした。
暑いと敬遠せずに歩いてみると、いろんな発見がありますね。
何しろホームグランドですから ^^

ひろたんさん
>ホタルブクロは思い出があって大好きです。
皆さん思い出はいろいろありますよね。
ひろたんさんのも聞いてみたいです。
この日は日陰をメインに歩きましたからあまり暑さを感じずに済みました。
いろんな時期に歩いてみることも面白いです。


by tochimochi (2017-06-27 08:37) 

伊閣蝶

夏の低山は暑い、という先入観があり、実際暑いのですが、夏でしか出会えない花や風景があるので、私は結構好きです。
鍋足山は沢のコースも充実していそうなので、さらに楽しみも大きいように思います。
それにしても山椒の実には目を奪われますね。
私も探しにいきたくなりました。
by 伊閣蝶 (2017-06-27 23:26) 

tochimochi

伊閣蝶さん
>夏でしか出会えない花や風景があるので、私は結構好きです。
そうですね、私もこれだけいろんな風景に出会えるとは思っていませんでした。
この山の沢は小さく水量も少ないですが、それゆえに登山靴で歩けてしまうのが魅力です。
山椒の実は私も初めて見ました。
もう実りの季節なのですね。

by tochimochi (2017-06-30 12:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ